最初に読んでほしい記事はこちら
9月UZRランキング

【2018年9月2日】UZR(守備指標)ランキング。大田選手が上昇中!

こんにちは。
日ハム大田選手が復帰してわくわくしている
てぃー(@th0m0m)です。

このブログでは、
毎週日曜日~月曜日にUZR(守備指標)ランキングをまとめています。

先週はあまり大きな動きがありませんでしたが、
今週も大きな入れ替え等は特にありませんでした。
しかし、細かいところで注目ポイントはありますね~。

  • 日ハム大田選手が怪我から復帰
  • 近藤選手のUZR(守備指標)上昇中

8月26日から日ハム大田選手が「スタメン」で復帰しています。

その復帰後からは数値は上昇中。
そのあたりも詳しく見ていきたいと思います。

ちなみに「UZR(守備指標)」ってなに?というかたは、
こちらで詳しく解説していますので見てみてください。

守備を「指標」で評価ができる「UZR」とは?理解すると野球の楽しみが2倍に!最近よく見かける「UZR」とはいったい何を意味する指標でしょうか? この指標を理解することによって、守備を客観的に「数値」で評価ができるようになります。 UZRは平均的な同じ守備位置の野手と比較して、「どれだけチームの失点を防いだか」という指標になっています。...

だいたい5分程度で読み終わる内容となってますので、
少々おつきあいお願いします。

ファーストUZR(守備指標)ランキング:中田選手の数値が上昇中!


UZRランキングの順位の大きな変動こそないものの、
中田選手が数値を伸ばしていますね。
トップは引き続き銀次選手。山川選手はちょい上げです。

スポンサーリンク





セカンドUZR(守備指標)ランキング:菊池選手がトップを維持


セカンドは菊池選手が変わらずトップです。
他の選手もほとんど動きはありませんね。

ショートUZR(守備指標)ランキング:源田選手が安定のバケモノっぷり


ショートは源田選手が相変わらずのバケモノっぷりです。
守備の要ショートというポジションは守備力の高い選手が揃います。

UZR(守備指標)は相対評価のため、
周りのレベルが高ければそれだけ差が開きにくい・・はずですが、
このつきぬけっぷり。恐ろしいですね。

源田選手の特徴は非常に広い守備範囲
守備範囲を示すRngRの指標がずば抜けています。

パリーグTVでは、よく源田選手の守備特集やっていますよね。
こちらはその動画です。

球際をとってもタイミング的にまだ余裕があるので、
一歩目の動きなどが速いんでしょうね~。
これはナマでグラウンドで見ないとわからないので、
是非球場へ足を運びたいところ。

ちなみにツイッターでも少し触れたんですが、
日ハム中島選手も守備範囲のRngRは非常に優秀

源田選手に次いで2位の数値。
安達選手・坂本選手を抑えての2位・・というのは価値がありますね!

サードUZR(守備指標)ランキング:松田選手が引き続きトップ


サードは松田選手が飛びぬけている状態です。
今シーズンはこのまま着地しそうですね。

2位以下は混戦模様。
西武中村選手が頭一つ抜けていますが、
そこを鈴木選手とレアード選手が追いかける図です。
レアード選手は波があるので、
上手くハマればひょっこり2位あたりまで狙えるかもしれません?

レフトUZR(守備指標)ランキング:近藤選手が順調に数値を伸ばす


さて、レフトは日ハム近藤選手が守備好調です。

本職ではないせいか少し危なっかしいところが見られますが、
結構守備範囲は広いです。

RngR(守備範囲)は規定以上のレフトでは1位
規定外の島内選手と金子選手を含めると3位の位置。
しかも、数値にそこまで差はないですね。

今後も注目です。

センターUZR(守備指標)ランキング:大島選手が依然トップ


センターも最近はすっかり落ち着いてきました。
大島選手が断トツでトップ。
あとはあまり動きなし・・ですね。

ライトUZR(守備指標)ランキング:大田選手が復帰で数値上昇中!


こちらはようやく日ハム大田選手が復帰です。
そして復帰後、UZRの数値は上昇中!
やっぱり守備力高いですね~。

故障期間中も僅かに数値が動いているのは、
12球団平均も常に動いているから・・と推測されます。

UZRは守備イニング数が高いと数値も高くなる傾向となります。
そのため守備イニング数を揃えて計算するUZR1000というものがありますが、
この数値はもともと大田選手が頭一つ抜けて1位の状態です。

ここから大田選手UZRの伸びしろに注目ですね。

まとめ

まとめますと・・・

  • 大田選手が復帰後好調。数値を伸ばしている
  • 近藤選手も好調で数値を伸ばす
  • 中島選手の守備範囲は源田選手に次いで2位と優秀

なんだか今回は日ハム選手の上昇が目立つ気がしました。
中田選手も数値を伸ばしてますし。

シーズンも終盤、目が離せませんね~。

ちなみにUZR(守備指標)以外のセイバーメトリクスの指標を知りたい方は、
セイバーメトリクスとは?「指標」と「統計データ」で野球の楽しみを広げるで詳しく解説しています。

セイバーメトリクスとは?「指標」と「統計データ」で野球の楽しみを広げるセイバーメトリクスには野球の楽しみを広げる指標が無数にあります。今回はこの無数の指標から、「理解しておくと楽しめる指標」をまとめてみました。指標が多すぎてどれを見れば良いのかわからない・・など思っている方におすすめです。...

コメントを残す