最初に読んでほしい記事はこちら
雑談

いつから「野球好き+日ハムファン」なのか詳しく思い出してみた

当ブログ運営者てぃーの簡単なプロフィールは下記からどうぞ。

日ハムブログの登場人物 ブログ運営者:てぃー(30代男性)※ツイッター @th0m0m 日ハムファン歴:覚えている限り1992年あたりから 出身地:...

ここではプロフィール記事で書くことができなかった詳細を記しておこうと思います。
ちょっと長いので、
お忙しい方は下記のContentsの中から「まとめ」だけ読めばだいたいわかりますのでどうぞ(笑)

よく友達や仕事関係の人に・・

・いつから日ハムファンなの?
・いつから野球やってたの?

これ、よく聞かれるんですよ。
基本的に日ハムファンというのはどこでも公言してるので、
ふとした瞬間によく質問されます。
ブログを読んでくれてる人の中にも気になっている方がいるかもしれませんので、
もうちょっと詳しく思い出してみたいと思います。
お付き合いよろしくお願いします。

いつから日ハムファンなの?

日ハムファン初期

僕は30代ですが、記憶が残ってるのは小学校3年あたりからかな・・
ポツポツと思い出すことができます。
小学校3年といえば1991年(年齢がバレる)です。
この時の開幕オーダーを調べてみました。

1991年の開幕オーダー
1(遊)田中幸雄
2(中)嶋田信敏
3(左)大島康徳
4(左)ウインタース
5(指)ベイス
6(二)五十嵐信一
7(右)中島輝士
8(捕)田村藤夫
9(三)広瀬哲朗
投手:西崎幸広

最終成績=4位

お~、これは・・結構このオーダー覚えてますよ。
やっぱりこのあたりから日ハムファンだったと思います
この年あたりから、よく父に東京ドームへ連れていかれたのを覚えています。
田中幸雄氏の流れるような守備。
ウィンタースの踊り(笑)。
応援で「しんちゃん」と呼ばれていた五十嵐氏。
強肩の中島輝士氏。
ヘッドスライディングで強烈な印象を残した広瀬氏。
とにかく投球フォームが綺麗だった西崎氏。
懐かしいメンツが揃ってますね。
しかし、当時の日ハムは人気も知名度もなく・・そして弱い
知名度はほんとに12球団で一番低かったと思います。
東京ドームもいつもガラガラでしたね。

少年野球に加わったのも小学校3年~4年の時期

書きながら色々と思い出してきました。
父に誘われて、地元の少年野球チームに加わったのも小学校3年~4年の時ですね。
僕が思い出せる一番古い記憶はここです。
これより前の記憶は野球以外でも思い出すことができません

当時の監督がサードを勧めてくれたので、僕はサードをやっていました。
5年生以上のチームと5年生未満のチームでわかれていて、
気がついたら5年生未満のチームでは常時試合に出場していたのを覚えています。
基本は1番サード。右打ちです。
足の速さだけは自信がありましたよ。
チームはあまり強くなく、常に勝率5割のような感じでした。
自慢ですが、結局小学校卒業するまで常にレギュラーで試合でてました(笑)

野球に真剣に取り組んだ中学時代

小学校時代は割と遊びの延長で野球をやってましたが、
中学校に入ってからは先輩の影響もあり、真剣に野球に取り組み始めたような気がします。

ここでも基本は1番サードでしたが、なぜか1年生~2年生の間はキャッチャーもやってました。
今となっては良い勉強になりましたけど。
全国大会までは行けませんでしたが、一歩手前まで勝ち上がったのを覚えています。
朝から晩まで毎日野球やってましたけど、楽しかったですね~。
中学校の思い出は野球しかありません
ちなみに暇をみつけて父と一緒に東京ドームにはよく足を運んでました。

野球を「勉強した」高校時代

野球推薦をもらっていたのですが、
行きたい高校ではなかったため普通に一般受験して神奈川県のとある高校に入学。
ここでも朝から晩まで野球漬けでした。一日のスケジュールはこんな感じ。

6時30分~8時→朝練(打撃練習中心)
昼休み→自主練
16時~19時ぐらいまで→通常練習
19時~21時→自主練

大体こんな感じでした。
毎週水曜日は全体ミーティングで練習は無し。
日曜日は練習試合で各地へ遠征。
そのため、東京ドームにはほとんど行けなかった記憶があります。

そしてこのミーティングですが、野球脳を作るためのトレーニングでもあり、
監督が極秘資料を持ってきて色々教えてくれました。
今まで感覚でしか野球をやってこなかった僕は感銘を受けたのを覚えています

やっぱりあれですよ、良い指導者に巡り合えるかどうか・・というのは人生を左右すると思います。
僕がここで「野球を勉強する」というのをしていなかったら、
まるで人生が変わっていたかもしれません。
ずっと感覚のみでやってたら野球に飽きてたかもしれませんね。
勉強って楽しいんですよ。

そしてこれ、野球以外の社会でも同じだと思うんです。
変な上司にあたってしまったら人生頭打ちにされてしまうかもしれません。
なので人間関係に悩んでる人がいたら、そんな場所は速攻離れてしまった方が良いと思いますよ。
良い上司にあたることは非常に大事ですよね。
ちなみに資料は口外禁止の某プロ野球球団が使うシートだったりなんだったり・・とかでした。

高校に行ってからは2番サードが多かったですかね。その次に7番あたりの打順
そうそう、高校2年生から足を生かすためにスイッチヒッターになりました。
なので左打席の猛練習。
これもちょっと自慢ですが、短距離ではほとんど負けた記憶がありません。
公式戦1回戦レベルだとショートゴロが内野安打になるんですよね
でも実は盗塁に関してはあまり得意ではありませんでした・・
恐らく瞬間的な集中力が足りていないのかもしれません。
あと長距離も全然ダメです(笑)

甲子園には行けませんでしたが、そこそこ勝ち上がることはできました。
神奈川ベスト8までは行きたかったけど、そこにはちょっと届かなかった。
負けるときはホントころっと負けちゃうんですよね。悔しかったなぁ。

2004年日本ファイターズが札幌に移転

さて、日ハムの話題に戻ります。
日ハムが2004年に東京から札幌へ移転しました

この時僕は横浜市の某大手自動車メーカーで正社員として働いていたのですが、
札幌面白そう・・
こう思ってしまったわけです。
札幌って一度も行ったこと無かったんですよね。
高校の修学旅行は沖縄でしたし。
思ってしまったら最後、実行に移してしまうのが僕なんです・・
移行元年の2004年は休みを利用してしょっちゅう札幌ドームに行ってました。
デーゲームなら横浜→札幌は日帰りで行けますし。

翌年の2005年の3月、勤めていた会社を辞めて札幌へ移住を決意。

母
やっぱりやると思った
父
まぁ死ななきゃなんとかなるから、いいんじゃない?

親は呆れてましたが(笑)
ちなみに退職理由は正直に説明しています。

てぃー
てぃー
すいません、日ハム札幌行ってしまったんで、やっぱり僕も札幌行くので退職します。
上司
上司
え~、まぁ言うと思ったけどさぁ・・

大体上司もみんなこんな反応でしたね。
ちゃんと円満退社しています(笑)

引越し先ですが、札幌ドームから徒歩圏内に引っ越しました。
札幌には友達も知り合いもいないのでちょっと大変でしたね。
場所は月寒中央と福住の間あたり。西岡の2条あたりだったと思います
この年は札幌ドームに25回ぐらい行きました。
東京ドーム時代とは比較にならないほどお客さんが入っていて感動したのを覚えています。
日ハムは札幌に移転して本当に良かったですよ。

2005年の開幕オーダー
1(中)SHINJO
2(一)小田智之
3(三)小笠原道大
4(指)セギノール
5(捕)高橋信二
6(二)木元邦之
7(遊)アルモンテ
8(右)稲葉篤紀
9(左)坪井智哉
投手:ミラバル

最終成績=5位

2006年ついに日ハムが日本一に

僕が移住した翌年、ついに日ハムがリーグ優勝。そしてその勢いで日本シリーズを制覇しました。
正直僕が生きている間に優勝できるなんて思ってもみませんでした。
それだけ東京ドーム時代の日ハムはなんていうか・・
時々強いけど華も知名度も無いチームなので、優勝できるイメージは全く沸きませんでしたからね。
しかし、移住した翌年に日本一とは運が良かった。

2011年からは東京に戻り、ネパール野球のラリグラスの会に参加

札幌に住んでいた期間は2005年3月~2011年3月までの約6年間。
日ハムの成績は下記の通り。

2005年→5位
2006年→1位
2007年→1位
2008年→3位
2009年→1位
2010年→4位

なんとリーグ優勝3回という贅沢な結果に。
札幌ドーム通いもちょっと飽きてきた(行き過ぎた笑)ころ、
親の体調不良などもあって東京に戻ってきました。
そこで、ふと見つけたのがネパールで野球を広げる活動をしているラリグラスの会です。

ネパールで野球を広める活動 NPO法人ラリグラスの会 ラリグラスの会の活動は1999年から始まっています。 詳しくはNPOラリグラスの会の公式ホームページをどうぞ。 ...
現在はNPO法人となっていますが、当時はまだ小さなボランティアグループでした。
ネパールで野球をやっているなんて思いもしなかったですよね。
さっそくミーティング等に参加させて頂き、実際にネパールに行ったりもしました
その関係でスリランカも訪問しています。

ネパールには綺麗なグラウンドなど無い状況ですし、
道具も日本から寄付してもらった物のみ。
グラウンドを牛が横切ったりとなかなかハードな環境ですが、
とにかくみんなが野球を楽しそうにやっていたのが印象的でした

ちなみに現在はラリグラスの会の理事をやっております。
ここ最近は忙しくて活動に参加できなかったので、
今年はできるだけイベントに参加したいなぁと考えております。
当面の最大の目標は「ネパール初の野球場を作ること」です。
プロジェクトは動き出しております。
興味ある方は公式HPをチェックしてみてください。
NPO法人 ネパール野球ラリグラスの会

まとめ

ということで、僕の野球についての関わりをざっと書かせて頂きました。
これでも結構省きましたが、長くなってしまいましたね(笑)
要するにまとめると・・・

まとめ
  1. 運営者てぃーは野球バカである
  2. 小学校3年~高校卒業まで野球ばかりやっていた
  3. 日ハム移転にともない札幌へ移住(6年間)してみた
  4. タイミング良くて何度も日ハム優勝を経験する
  5. 現在NPO法人ラリグラスの会に理事として関わっている

まぁこれだけハマることがあるというのは幸せなんでしょうね、きっと(笑)

以上、おわりっ!

POSTED COMMENT

  1. […] こんにちわ、ここのブログを書いているてぃーです。 自己紹介は”いつから「野球好き+日ハムファン」なのか詳しく思い出してみた“を見て頂けると嬉しいです。 […]

  2. […] 詳しい自己紹介は・・ “いつから「野球好き+日ハムファン」なのか詳しく思い出してみた” […]

  3. […] “いつから「野球好き+日ハムファン」なのか詳しく思い出してみた” […]

コメントを残す