最初に読んでほしい記事はこちら
中田 翔選手

UZR(守備指標):日ハムの名手中田選手のUZR‐5月月初

みっち
みっち
ね、私のナカタさんはどうなってるの?
てぃー
てぃー
・・・(私のって・・)
UZR(守備指標)のこと?そうだね、今年はここまで順調にきているみたい。昨年の数値は中田選手にしては良くなかったからね。
守備を「指標」で評価ができる「UZR」とは?理解すると野球の楽しみが2倍に!最近よく見かける「UZR」とはいったい何を意味する指標でしょうか? この指標を理解することによって、守備を客観的に「数値」で評価ができるようになります。 UZRは平均的な同じ守備位置の野手と比較して、「どれだけチームの失点を防いだか」という指標になっています。...
みっち
みっち
へぇ、去年よくなかったんだ。WBCとかあって忙しかったからかな。
てぃー
てぃー
バッティングも不調だったことが守備にも影響でてたかもよ?じゃあ、中田選手のUZR(守備指標)を見ていこうか。

日ハム:中田選手のUZR(守備指標)を見てみる

下記は中田選手2015年以降一塁手としてのUZR(守備指標)です。
注目して頂きたいのはUZR1000の数値。

中田 翔選手 UZR1000 UZR 守備イニング数 DPR RngR ErrR 失策数
2015年 5.4 6.5 1218.2 0.5 3.4 2.6 5
2016年 8.8 10.7 1211.2 3.4 6.8 0.4 8
2017年 0.8 0.9 1097.2 2.3 -4.0 2.6 8
★2018年 9.0 2.1 237 -0.3 3.0 -0.6 1

補足

UZR(守備指標)=DPR(併殺貢献)+RngR(守備範囲)+ErrR(失策防止)

DPR(併殺貢献)
併殺が期待される状況で、どれだけ併殺を完成させたか・・ということから貢献を計り得点換算したもの
RngR(守備範囲)
守備範囲の広さを表す数字。
ErrR(失策防止
平均的な失策の発生状況と比較し、どれだけ失策を犯したか・・ということから貢献を計り得点換算したもの

UZR1000
・1000イニングあたりの守備での貢献。UZR(守備指標)は守備イニング数が多いほど高数値となる傾向があるため、
 守備能力を比較する場合はUZR1000を使用して守備イニング数を揃える必要がある

5月月初現在、中田選手のUZR(守備指標)は2.1。
1000イニング換算のUZR1000で他の年と比較してみますと、
一塁手としては自己ベストのペースできています
もう少し内訳を見てみますと、守備範囲を示すRngRの数値が現時点で3.0と高水準。
ErrR(失策貢献)は現時点ではたまたまマイナスになってしまっただけで、
守備イニング数が増えてくれば、現在の中田選手なら数値を上げてくると期待できます。
続いて2015年以降の一塁手UZR(守備指標)ランキングを見てみたいと思います。

2015年一塁手UZR(守備指標)ランキング

一塁手(2015) UZR1000 UZR 守備イニング数 DPR RngR ErrR
中田 翔 5.4 6.5 1218.2 0.5 3.4 2.6
畠山 和洋 4.0 4.7 1174.2 0.7 3.5 0.5
J・ロペス 2.7 3.2 1198.2 2.1 -0.7 1.8
新井 貴浩 2.0 1.9 946.1 -0.4 0.2 2.1
E・メヒア -3.0 -2.8 924.1 -1.1 -2.6 1.0
M・ゴメス -3.8 -4.4 1152.2 -1.0 -3.0 -0.3

てぃー
てぃー
2015年は中田選手がUZR・UZR1000共に12球団トップだね。
みっち
みっち
さすがナカタさんっ!

2016年一塁手UZR(守備指標)ランキング

一塁手(2015) UZR1000 UZR 守備イニング数 DPR RngR ErrR
J・ロペス 9.0 9.4 1045 1.3 4.6 3.5
中田 翔 8.8 10.7 1211.2 3.4 6.8 0.4
内川 聖一 8.5 8.4 981 -0.3 9.7 -1.0
M・ゴメス 4.5 4.9 1107 -0.6 5.9 -0.3
新井 貴浩 -2.3 -2.2 943 -0.3 -2.8 0.9
銀次 -3.9 -4.1 1037.1 -0.9 -4.7 1.4
D・ビシエド -5.4 -4.8 879.2 -0.1 -1.2 -3.4
E・メヒア -7.2 -5.6 783 -0.6 -5.6 0.5
阿部 慎之介 -20.1 -14.2 706.1 -0.6 -10.0 -3.7

てぃー
てぃー
この年も中田選手のUZR(守備指標)はファーストとして12球団トップ。UZR1000で守備イニングを揃えてみるとロペス選手が1位か・・
みっち
みっち
へぇ、あまりベイスターズの試合見ないけどロペス凄いんだね。

この年の中田選手のUZR(守備指標)をもう少し詳しく見てみると、
特にDPR(併殺貢献)の指標が他の選手と比較して高いことがわかります。
RngR(守備範囲)も良いのですが、これに加えて併殺を良く取れていた・・というのがわかります。
中田選手は動きも機敏で、尚且つ肩が強いので併殺を取る力は高いのだと考えることができますね。

2017年一塁手UZR(守備指標)ランキング

一塁手(2017) UZR1000 UZR 守備イニング数 DPR RngR ErrR
J・ロペス 6.8 8.2 1201 0.6 7.2 0.5
銀次 3.9 2.6 660.1 0.4 1.3 0.8
D・ビシエド 1.5 1.1 757.2 -0.3 1.4 0.1
中田 翔 0.8 0.9 1097.2 2.3 -4.0 2.6
阿部 慎之介 -6.2 -5.8 934.1 -0.5 -4.1 -1.2

てぃー
てぃー
2017年の指標は、中田選手にしてはハッキリ言って良くないね。
みっち
みっち
めずらしいね。なんで?

2017年中田選手のUZR(守備指標)は一塁手として自己ワーストの数値でした。
あくまでも考察に過ぎませんが、下記理由が考えられるのではないでしょうか。

  1. WBC開催があったことによる早期調整からの疲労
  2. 打撃成績の不振
  3. 上記2つからによる集中力の低下

DPR(併殺貢献)とErrR(失策貢献)の数値は平均以上で悪いわけではありませんが、
守備範囲を示すRngRの数値が突出して悪い(-4.0)結果となっています。

みっち
みっち
RngR(守備範囲)が阿部さんと同じぐらい・・

万全の状態であれば、中田選手のRngR(守備範囲)がここまで悪くなるというのは考えにくく、
シーズン通してコンディションが優れなかったか、集中力が欠けていたか・・もしくは両方になるのか
そういった理由が考えられると思います。

2018年一塁手UZR(守備指標)ランキング

一塁手(2018) UZR1000 UZR 守備イニング数 DPR RngR ErrR
井上 晴哉 13.4 3.0 222.1 0.1 3.4 -0.5
今江 年晶 10.0 1.5 151.1 0.6 0.5 0.4
中田 翔 9.0 2.1 237 -0.3 3.0 -0.6
内川 聖一 5.5 1.2 222 -0.9 2.0 0.1
J・ロペス 1.8 0.4 247 -0.2 -0.2 0.9
T-岡田 1.1 0.2 194 0.2 -0.5 0.5
山川 穂高 0.3 0.1 252 1.5 -1.5 0.1
坂口 智隆 -3.0 -0.5 175 -0.2 -0.2 -0.1
W・ロサリオ -9.8 -2.3 231 -0.2 -2.1 0.1
岡本 和真 -10.8 -2.7 248 0.3 -3.2 0.2
D・ビシエド -11.4 -2.1 183.1 -0.3 -1.5 -0.2

てぃー
てぃー
守備イニング数が少ないので参考程度だけど、今年はうってかわってUZR(守備指標)は好調。DPR(併殺貢献)とErrR(失策貢献)は現時点でマイナスだけど、毎年の傾向から考えると上げてくると思うよ。
みっち
みっち
へぇ~。じゃあ今年は期待できそうね!

それにしても、個人的に気になるのはロッテの井上選手。現時点で一塁手としてUZR(守備指標)はトップ。
守備範囲を示すRngRの数値は中田選手を上回っていますね。
この先、井上選手の守備は注目して見ていきたいと思います。

まとめ:日ハムの名手中田選手のUZRを見てみる

まとめ

  1. 5月月初の段階ではUZR(守備指標)自己ベストペース
  2. 昨年低迷していたRngR(守備範囲)の数値が回復している
  3. 上記のことからコンディションは良いと思われる

てぃー
てぃー
打撃成績も今一つだった昨年と比較すると別人のような数値。ただ、これがいつもの中田選手ですね。

現時点ではUZR(守備指標)の数値は高水準できているので、ファンとしては一安心です。
このまま怪我無く無事に1年過ごしてほしいと願うばかり。
しかし、今年は清宮選手の状況によってはレフトを守る機会も増えてきそうです。

日ハム清宮選手の1年目成績は?高卒1年目平均を超えることはできるのか ↑昨日8点差ひっくり返されたことをまだ引きずってる ↑日ハム暗黒期を経験してるから気にならない(ふりしてるだけ?) ...
そうなると・・・清宮選手のUZR(守備指標)のデータも手に入りますし、
中田選手のレフトとしての2018年UZR(守備指標)データも手に入るので楽しみが増えます。
今年はなかなか面白い年になりそうですね。

ABOUT ME
てぃー
てぃー
物心がついた時から日本ハムファイターズのファン。 札幌移転を機に日ハムを追っかけて札幌へ6年ほど移住し、 福住周辺に住み込む。 詳細はこちらをどうぞ。 現在は埼玉県在住30代。 ネパールで野球を広めるNPO法人ラリグラスの会理事として活動中。

コメントを残す